乳酸菌

     黒酢

     コラーゲン

     葉酸

     にんにく

  • 無料SEO対策ツール その13

  • バックリンクを調べる

Googleで特別構文『link:(URLアドレス)』と検索すると、目的のページにリンクしているページ(バックリンク・被リンク)を調べられます。

※ただし、この構文で表示されるバックリンクは、全てのページが表示されるわけではありません。あくまでGoogleがランダムにサンプリングした一部が表示されたものであり、中にはGoogleが評価しないスパムリンクや有料リンクも含まれているようです。

現状では、どうやら完全にすべてのバックリンクを把握する方法というのは存在しないようです。

当サイトでもご紹介している、同じく特殊構文の『 "目的のURL"-site:ドメイン名 』検索を使用すると、より多くのバックリンクを表示できますが、こちらも全てのリンクが表示されるというわけではありません。

より詳細に調べてSEO対策を行いたい場合は、複数の検索エンジンやバックリンクチェックツールを使用して、多角的に地道に調べていく必要があると思います。
(それだけの時間と労力をかけるに値することだとは思えませんが…)

【使い方】

※ Googleブランドサイトのスクリーンショットを掲載するのは「Google AdSense プログラムポリシー」に違反する行為となってしまうので、こちらのマニュアルではスクリーンショットをお見せすることはできません。ご了承下さい。

  • ■Google検索

  • Google検索で link:目的のサイトのURLアドレス) [※例]link:http://www.yahoo.co.jp/ と入力し、「Enter」キーを押して検索開始。

  • ■検索結果ページ

  • バックリンクの検索結果リストが表示されます。

    ※表示されるリストは、Googleがランダムに選んだリストを表示するものです。全てのバックリンクが表示されるわけではありません。また、表示順もランダムなものです。ページの評価の高さなどとは関係ありません。

  • ※Googleウェブマスターツールを使用すると、サイトのバックリンク情報の大部分を見ることができます。

<< 無料SEO対策ツール一覧に戻る

このページのトップへ