乳酸菌

     黒酢

     コラーゲン

     葉酸

     にんにく

  • 無料SEO対策ツール その4

  • HTMLの文法をチェックする

WebページのHTML文書の文法が、W3Cの規格に準拠しているかどうかをチェックし、採点してくれるサイトです。

各エラーごとに関連する解説がリンクされますので、理解を深めながらページの最適化を行うことが可能です。

※こちらのツールは、かなり詳細なチェックをしてくれるため、直さなくても特に問題がないような細かいエラーも見つけ出してきてくれます。 なので、100点満点をとる必要はありません。
あくまで「画面表示にかかわるような重大なミスがないかどうか」を基準に修正を行うとよいでしょう。(時間がある場合は、100点満点を狙ってみるのも、それはそれで楽しいですが。)

【使い方】

  • ■入力ページ

  • チェックしたいWebページのURLを入力します。

  • 「チェック」ボタンを押して解析開始。

  • ■解析結果ページ

  • エラーの個数と採点結果が表示されます。

  • エラーの詳細。

  • チェックしたHTMLのソース。

    ※赤字はエラーが見つかった箇所です。

  • ■エラーの詳細<部分>

  • エラーの重要度。

  • エラーが見つかった箇所の行数。

    ※リンクをクリックすると、ページ下部にある、チェックしたHTMLのソース内の所定の行にジャンプします。

  • エラーの内容。

  • リンクをクリックすると、エラーに関する詳細な解説が見られます。

<< 無料SEO対策ツール一覧に戻る

検索ロボットの道案内をしてあげましょう

検索エンジンのクローラーロボットは、サイトを目で見て評価することができないため、HTML構文の文法に基づいて、あなたのサイトを解釈して回ります。

そのため、HTML文法に間違いがあると、クローラーはサイトの情報を正しく読み取ることができません。

HTMLを正しい文法で書くということは、いわばクローラーの道案内をしてあげるようなものです。

的確な道案内をして、クローラーに良いお土産(サイトの正確な情報)を渡し、気持ちよく帰ってもらえれば、SEO対策に良い結果をもたらします。クローラーはきっとご主人様(Google)にあなたのサイトの良い評価を伝えてくれることでしょう。

このページのトップへ